2022浜田たび フォトコンテスト
浜田市内で撮影した風景や街並み、グルメ、名所、文化財、祭り、伝統芸能、イベントなど浜田市の観光PRに活用できる作品を募集します。写真を見た方が浜田に興味を持ち「浜田を旅してみたい」と思うような浜田の魅力をぜひ写真にしてご応募ください。
応募フォーム(Webから)
応募用紙(PDFから)
募集テーマ
ここどこ?と浜田の新しい魅力に気づかされる作品。
賞
グランプリ【各部門1点】
島根シーサイドグランピング浜田(国民宿舎千畳苑) ペア宿泊券
賞
準グランプリ【各部門2点】
リフレパークきんたの里ペアお食事券&ご入浴券
賞
入選【各部門5点】
浜田市の特産品詰め合わせセット
令和5年3月26日日 13:00~15:00
募集期間
応募資格
プロアマ問わず、誰でも応募可。
応募方法
応募要項をご確認のうえ、ご応募ください。
〈※応募要項はこちらよりご確認ください〉
①フォトコンテストHPの投稿フォームから応募
②郵送(デジタルデータのみ)
送付先
〒697-0022 島根県浜田市浅井町777-35
(一社)浜田市観光協会 浜田たびフォトコンテスト係
※応募用紙に必要事項を記入し、同封してご応募ください。
応募内容
・島根県浜田市内でご自身が撮影した作品をご応募ください。
・撮影時期は問いませんが、他コンテスト等への未応募・未発表の作品に限ります。
・カラー・モノクロは不問、合成・組み写真等は不可とします。
・お1人様何点でもご応募いただけます。
・デジタル画像(形式=JPEG サイズ=最大20MB以内)でご応募ください。
・フィルム写真はデジタル処理をしたCDメディアで郵送してください。(フィルムでの提出不可)
審査方法
①旅心くすぐる部門
「浜田を旅してみたい」と思わせる作品であるか。
②隠れスポット部門
ここどこ?と浜田の新しい魅力に気づかされる作品であるか。

令和5年2月下旬(予定)に主催者および主催者が委嘱する審査員にて審査を行います。
結果発表3月上旬頃
(※入賞者の方のみお知らせします。)
受賞作品は、ホームページ上で発表・公開いたします。
【審査員長】
河野英喜氏(株式会社エントランス代表)
1968年生まれ。島根県浜田市出身。
JPS公益社団法人日本写真家協会会員。
作品の取扱について
応募時の注意点
以下の点に該当する場合、審査対象から除外し、受賞決定後であっても受賞を取り消す場合があります。
①他コンテストへの二重応募および主催者が類似と判断したもの
②他人の著作権、肖像権を侵害する作品
③撮影時とは大幅に異なる画像の合成、および大幅な画像処理(明度、彩度、色調等の調整を除く)
④立ち入り禁止、及び撮影禁止場所で撮影した作品、法律や公共ルールに違反した作品
⑤公序良俗に反するもの、または反する恐れのあるもの
ご応募に伴い発生した費用は、すべて応募者の負担となります。
応募作品について第三者から権利侵害による申し入れ等があった場合は応募者が全ての責任を負うものとします。

応募作品について
応募作品の使用権は、(一社)浜田市観光協会に帰属します。
応募作品については、下記に使用する可能性があります。
①(一社)浜田市観光協会および関連団体に関する販促物、Webサイト、SNS用素材
②展示会
③企業等への使用の許諾
※応募作品の使用の際、必要に応じてトリミング等の補正を行うことがあります。

受賞作品について
受賞作品については、応募作品の取り扱いに加え、下記に使用する可能性があります。
①(一社)浜田市観光協会の作成する販売物

著作権について
応募作品の著作権は撮影者に帰属しますが、使用する権利は主催者に帰属し、応募者はその旨に同意したものとみなします。
被写体が人物の場合は、必ずご本人(被写体)の承諾を得てください。被写体について肖像権・著作権等の問題が生じた場合は、応募者の責任によって解決していただき、違反があった場合は、受賞決定後でも取り消すことがあります。

その他
応募受領の通知は行いません。
応募作品は返却しませんので、元データはご自身で保管してください。
受賞者には、より解像度の高い画像データの追加提出をお願いすることがあります。
応募時にご記入いただいた個人情報は、主催者が厳重に管理し、本コンテストに関連する業務以外では一切使用しません。
この応募事項に明記されていない事項については、主催者の判断によります。
応募者は募集要項の全てを了解しているものとします
応募フォーム(Webから)
応募用紙(PDFから)
主 催
一般社団法人 浜田市観光協会 
TEL0855-24-1085