浜田で活躍した人

article-3-160427113505.jpg
浜田で活躍した人
5分でわかる浜田
浜田で活躍した人
 
三浦 義武
世界で初めて缶コーヒーを発明!
三浦 義武 (みうら よしたけ)
世界で初めて缶コーヒーを販売した発明者。浜田市の田園が広がる地で生まれた三浦義武は、早稲田大学卒業後にコーヒーの魅力に吸い寄せられ、コーヒー造りに明け暮れるようになりました。その結果、ネル(布袋)にコーヒーの粉を入れて注ぐ(現在のドリップコーヒー式)コーヒーを発案。香りとコク深い、濃厚なコーヒーが完成したのです。「カフェ・ラール」と名付けたはじめてのコーヒーは、日本で美のコーヒーと絶賛されました。義武は、浜田市紺屋町で“ヨシタケ” という喫茶店を経営しながら、さらにブレンドコーヒーの研究に励み、理想のコーヒーを追いかけました。
世界にも輸出したいという夢から、地元の缶詰工場に相談し、缶でのコーヒー提供を考えつきました。2 年試行錯誤した結果、半年間も味が変わらない缶コーヒーが出来上がり、“ミウラ”と“ミラクル” をかけ「ミラ・コーヒー」と名付けました。
1965年に東京の日本橋三越本店で、初めて店頭に並ぶことになり、すぐに大評判となり、関西を中心に販売することとなりましたが、コーヒーの原料単価などから資金不足となり、昭和43年に製造を中止しました。
浜田に戻ってきた義武は、喫茶 ヨシタケを営み続け、81年の生涯を遂げました。
 
5分でわかる浜田
島根県浜田市オフィシャルサイト  
はまごち  
HAMADA DIARY  
島根県浜田市ふるさと寄附特設サイト  
浜田よりんさいと  
島根県立しまね海洋館アクアス  
しまねお魚センター  
なつかしの国石見  
ご縁の国しまね  
萩・石見空港  
山陰インバウンド機構公式サイト