幕末に、石州口の戦いで扇ヶ原関門を死守した岸静江や、

12代浜田藩主・松平康定の儒臣で本居宣長の高弟であった

小篠敏の墓があります。

 

アクセス
JR浜田駅から徒歩30分
石見交通バス「広小路」バス停から徒歩5分
住 所
島根県浜田市真光町63
電話番号
0855-22-1339
定休日、営業時間
【定休日】 ー   【営業時間】 -
駐車場
(普通車) 数台  (バス)  ー 台
設備・サービス
使用可能カード
料金等
無料
サイト
備考
曹洞宗 紅蓮山 観音寺
・岸静江国治(1836-1866)
 1836年(天保7年)、松平右近将監家臣の家に生まれる。幕末の石州口の戦いで、扇原関門の守備を命じられていた岸静江は、1,200名の長州軍が開門を迫ったが、関門の通過を断固拒絶した。しかし、近代兵器で武装した長州軍の前になすすべはなく、至近距離から発射された銃弾に胸腹を貫かれ、長槍を持ったまま絶命したといわれる。
・小篠 敏(1727-1801)
 江戸時代の儒学者、国学者。本居宣長に国学を学び、浜田藩に医学・儒学をもって仕えた。

住 所

島根県浜田市真光町63
この近くのお宿
島根県浜田市オフィシャルサイト  
はまごち  
HAMADA DIARY  
島根県浜田市ふるさと寄附特設サイト  
浜田よりんさいと  
島根県立しまね海洋館アクアス  
なつかしの国石見  
しまね観光ナビ  
萩・石見空港  
山陰インバウンド機構公式サイト  
かナビ  
RETRIP